Illustrator初心者が描いたハロウィン

Illustrator初心者が描いたハロウィン

Illustratorを勉強がてら、初めて描いたイラストはハロウィンのヒーロー

デザイン学校に通ったことがないことりちゃんは、ツールの使い方を、本や、ネットで調べながら勉強しました。

これは、勉強初めて1ヶ月くらいで挑戦した絵です。

意外とうまく描けているのでは??自画自賛笑

オリジナル:ハロウィンのヒーロー「怪盗ジャックオーランタン」

ハロウィンイラスト

2014年、私はadobe社のイラスト作成ソフトIllustratorに魅せられていました。

自己紹介記事にも載せたのですが、私は、小売業界に転職するべく、商品紹介文を書きたいとか、商品ラベルを作ってみたいとかの希望もあって、Illustratorを勉強していました。

世に出ているイラストがどんな風に作られているかも知らず、Photoshopや他のドローイングのソフトの存在も知らず、はたまた、素材集などの知識もなく、全ての画像はIllustratorで作られていると思ってたんですね!笑

当然、線を引くことから調べ出し、Illustratorでは、オブジェクトのツールから変形していけば、この、怪盗ジャックオーランタン!が出来上がるのでは!と思い込み←まあ、その通りですが。出来上がった作品がこれです。

飴やクッキーも自作でして、どうやってツヤがでているのかな?とか、スーパーにお菓子を見に行って参考にしましたね。すごい情熱!

作品コンセプト:怪盗ジャックオーランタン

ジャックオーランタン

世界中の美味しいお菓子を盗んでコレクションしている怪盗ジャックオーランタン。

めずらしいお菓子のコレクションを、子供達にも分け与える憧れのヒーローです。

当然、お尋ね者として追われる身ですが、今日も、美味しいお菓子ができたと聞くと、相棒の黒猫と一緒に盗みに出かけるのです。

使用用途としては、怪盗ジャックのパッケージのお菓子でもいいし、ハロウィンイベントにきていただいたお客様にプチギフトの袋の柄として使うとか、保育園の飾りでもいいな〜とか考えて作りました。

初めてにしては、うまくできた?

…とは、思いますが、今見返すと、ところどころ、作りが甘いところがありますね〜

  • 帽子の先っぽがとんがりすぎ
  • 帽子の星模様が違和感がある
  • もう少し重量感を出しても良かったかも?

そもそもですが、こんなにがんばってイラストレーターで色をつけなくても、線はイラストレーター、色ぬりはフォトショップで良かったのでは!?

今なら1日でできちゃう作業を、2週間ほどかけて調べながら作ってました。なんとまあ!

もうひとつヤバイのが、データがもうどこにいったかわからない!

今よりずっとパソコンの知識もなく、データを管理するという知識すらなかった時なんですよね。

データもないから、CMYKからRGBに変換も変です。色が微妙にちがう〜〜

あはははは〜

すごく頑張ったな〜しみじみ。なので、下手なりに、すごく好きな作品です。

今後、イラストレーターでまたイラストを作るかというと、疑問ですね。

いろんなツールがありますものね。

だけど、これね↓

 

ことりアワーアイキャッチ

イラストレーターで作ったんですよね。仕事の休み時間に。制作時間は10分くらいです。

今は、こんな単純なイラストが好きです。

画家さんのベレー帽をかぶったことりちゃんです。

あ、ちなみに、ことりちゃんはどこからきたネーミングかといいますと、横顔が鳥に似ていると言われていたので。

ちなみに、今はこんなデジ絵とか、漫画とか描いてますよ。

↓これはデジ絵

初デジ絵|docomoのCMトリビュート

↓こっちはfacebookのキャンペーンバナーです。

夏休みにおススメドローン飛行イベント~みんなの学び場 HAJIME(hajime)~イラスト作成

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

初イラストを見返しては、ニヤニヤすることりちゃんでした!

イラストカテゴリの最新記事