ゴーセンラケットバッグBA18TRB(2018年発売)がオススメのワケ。BA17TRBをレビューしてみる

ゴーセンラケットバッグBA18TRB(2018年発売)がオススメのワケ。BA17TRBをレビューしてみる

ゴーセンラケットバッグBA18TRB(2018年発売)がオススメのワケ。BA17TRBをレビューしてみる。

ことりちゃんはバドミントンやってまして、テニス・バドミントン用のラケットバッグで、ゴーセンの縦型ラケットバッグBA17TRBを使っています。

上部からラケットをさして入れるタイプです。

201711月に購入して、7ヶ月使用したのでレビューします。

20184月にBA18TRBが発売になっているので、その前の型かな?と思ってます。

(ゴーセンに問い合わせた訳ではなく似ているので…)

私はラケットバッグ選びに一苦労したので、今からラケットバッグを選ぶ人に、このブログがお役に立てればと思います。

縦長リュック型ラケットバッグBA17TRB バドミントンでも使えます。

BA18TRBの前の型かもBA17TRB

 

これが私の持っているゴーセンのラケットバッグBA17TRBです。

おそらくBA17TRBは今は廃番です。私が買ったネットショップも在庫切れになっているので。

私はこのバッグを、ネットショッピングで購入しました。

購入するまでは、ラケットバッグを使わず、適当なスポーツ用のボストンバッグに靴や着替えを入れ、ラケットは布のラケットケースに入れて斜めがけしていました。

そろそろバッグがへたってきたので、ラケバを買おうかな、でも、買いに行くのは面倒臭いし、時間も余分にはないから、ネットで安いのあれば買っちゃおう!

で、購入検討に入りましたが、まあ、大変。

YONEX、BabolaT、ゴーセン、プリンスなど色々見て、デザインや色、価格を比較検討し、

安いのでいいや!と思ってましたが、使用感がどのサイトもさっぱりわかりません。

確かに外形寸法は載っているのですが、イマイチピンとこない。

どのブランドも扱うネットショップさんは、

外側の写真だけではなく中側も撮ってもらいたいです(>人<;)

中にどれだけ入るのかわかりません。散々使用写真をネットで探したのですが、満足いくイメージがありませんでした。

このラケットバッグBA17TRBは、どうやら上からラケットを差し入れるらしいということがわかり、このタイプは使ったことがないので、興味が湧きました。

ええい!よくわからないけど、汗をかいたウェアとか、いっぱい入るかもわからないけど、

いいや!ポチっちゃえ!!

見切り発車でポチッとしましたが想像より物が入ります

BA17TRB横

リュックサック型です。これは横から見たイメージ。

166cmのことりちゃんの身長で、担いでみると、肩の上部の少し下くらいから、お尻の下くらいにきます。

太ももの裏側の上の方にあたるかんじです。まあまあ大きいですよね(^^;

でも、担いでみた高さ的には、今まで使ってきたヨネックスのリュックサック型ラケバと同じような感じです。

このサイズ感は、自転車で練習に行く際、ママチャリの後ろの荷台に載っかってくれるので意外と楽で便利です笑

横に少しポケットが見えてますが、薄くて定期入れくらいしか入りません。

ぶ厚目のお財布、ペットボトルは全く入らないでしょう。

あと、重要なのは、こちらはスタンド型に見えても、自立はできません。

この写真は、体育館の壁にもたれかけて写真を撮っています。

自立型も検討し、YONEXの自立型で背中に背負った写真があったのですが、なんだかしっかりしている分カッコ悪く見えたのでこちらにしました。

自立した方が便利ですが、壁に立てかけるだけでも、省スペースです。

今まで使っていたラケバは、リュック型も横に寝かせて保管だったため、なんとなくデッドスペースができて場所を取る印象でしたが、こちらは自己主張があまり強くないため、スペースに関してはあまり気にならないし、家具と壁の隙間に入れるなどの収納もできますね。

着替え等の荷物を入れる入り口は2箇所あります

ラケットバッグ入り口

整理整頓が苦手です。ごめんなさい(汗)

側面の入り口をジッパーで開けますと、荷物入れ部分です。

中は仕切りがマジックテープで取り外しできて、階層分けができます。

普通は、一番下の段にシューズを入れるんですよね。

私は、後述しますが、一番上のふたを開けたスペースにシューズを収納しています。

ラケットバッグ入り口2

仕切りが見えますよね。

私の靴のサイズは25cmでして、奥まで突っ込んで手前に余裕ができます。

ふた部分にメッシュで見えやすい小物入れポケットがあります。

中の仕切りはマジックテープで止めていて結構強力です。

私が乱暴に扱っても、べりっと剥がれることはありません。

仕切りの片側が固定されていて、もう片側がマジックテープです。

私は2階層にしていますが、マジックテープを剥がして仕切りを外す使い方もできます。

中に入っていたのはこれだけ

ラケットバッグの中身

なぜか友達のピースサインが入ってますね笑

コレだけ入っていたけれど、まだまだスペースには余裕があります。

おそらくコレ全部、下の段に入ると思います。整理整頓が苦手なんでアレなんですけど…。

上の蓋を開けるとラケットを差し入れるスペースと、荷物入れがあります。

蓋開けたラケットバッグ

バドミントンのラケットは3本くらいまでかな?と思います。

ちょっと休憩に戻った時にも、上からラケットを差しておけば床に置くこともなくスッキリします。

蓋の部分にはメッシュの小物入れが付いています。

結構入れてますよ。塩タブレット、体拭きシート、グリップテープ3個、ティッシュなど。

収納スペースには靴とタオルを入れています。

なぜ靴をここにいれているかというと、

私は、基本練習場所には、着替えずにそのまま練習できる格好で行くので、この上蓋だけ開けたら、他のポケットを開ける必要なく、すぐにバドミントンできるようにしているからです。

BA18TRBがオススメのワケ

これ、おそらく私が持っているBA17TRBの後に出ている後継型番かな~と思っているBA18TRBです。

私の持っているBA17TRBは上の蓋部分の収納スペースとラケット入れが同じ場所にあったんですけど、BA18TRBは、ラケットを入れるスペースが背中側に独立して入れるみたいですね!

これって便利だろうな~~と思います。

半年使ってくると、私のラケバはさすがに少し使用感が出てきて、くたっとなってきてるんですよ。

その分、ラケットを入れる時にまっすぐ支えておかないと、蓋をしめにくくなってきました。

BA18TRBは、ラケットだけをジッパー開けた別スペースに入れるっぽいんで、ジッパーの開き具合が大きくなってるみたいですね!

これは入れやすそう!

私のBA17TRBも使い勝手では、とても満足しています。

ただ、そのへたってきた時の蓋のしめにくさが最近はちょっと不満でした。

新しいBA18TRBをもう少し待って買えばよかったのかな~とちょっと後悔

いかがでしたか?

ラケットバッグを買うのに私は色々調べて、悩みまくってました。

写真マシマシで書いたんで、縦型のラケットバッグのご検討がしやすければいいな~と思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

良いバドライフを!

 

バドミントンカテゴリの最新記事