雨の日の通勤に大活躍!Active Winnerのリュック用レインカバー【レビュー】

雨の日の通勤に大活躍!Active Winnerのリュック用レインカバー【レビュー】

予想外に良かった!Active Winnerのリュック用レインカバー

雨の日の通勤にパソコン入りのリュックが濡れたくなくて、前から気になっていたActive Winnerのリュックカバーを買いました。使って良かったのでレビューします。

サラリーマン必見!カメラバッグを濡らしたくないカメラ女子にもおすすめ!

大きさとか質感の参考にしてくださいね!

雨の日の通勤にはレインカバーが便利です。

active winner cover

昨日の朝、ちょうど通勤時間なのに、大阪の雨ひどかったですね!!

電車の中で、カバンも服も靴もビショビショの人を見ました。

通勤のお父さんたちは朝からお疲れ様です!ピシッ( ̄^ ̄)ゞ

私は雨の日でも快適に通勤できるように、レインカバーを通勤リュックに常備しています。

昨日から使い始めたのがコレ!

カバーをつけると、傘からリュックがはみ出してても、中のリュックは濡れないのでめっちゃ便利なんですよ!

しかも、パンパンってカバーを払うと、ほとんど拭く必要がないくらいの撥水性なんです。

電車に乗るときも、パンパンするだけで水が取れちゃうんで、濡れたまますみません…ってならずにノーストレスです。

カバンが濡れないことで、足元や前の方に張り出して傘をさせるようになりました。

なので、靴もあまり濡れなくなりましたよ!

リュックにカバーをかけていると濡れていませんゼ!って優越感があります(笑)

もともと別のレインカバーを使っていました。

私の通勤は断然ビジネスリュック派です。

というのも、毎日カバンには、愛機MacBook Proやら、持ち運びHDDやら、書類やら、お弁当やら、スープジャーやら、めっちゃいっぱい入ってるんですよ。

とても女子の通勤とは思えない盛り沢山。。。

自ずとデカイリュックが必要になってきます。

ジャン!

通勤リュック

このリュックの大体の大きさは

横33cm 奥行き25cm 高さ42cm

スープジャーなんか入れると張り出してかなりの大きさかなと思います。

当然、雨の日は大きい傘が欲しいなーってくらい濡れてたんです。

パソコンと書類関係は濡れたくないからヒヤヒヤもんですよね!…で、

もともと、別のレインカバーをつかってたんです。

それも使い勝手は良かったんですよ。濡れないし。

けど、薄いので染み出してきたんですよね。

しかも、蛍光色黄緑色で恥ずかしく。。

山の中や夜歩くときは安心なんでしょうけど、通勤ではちょっと。。

で、アマゾンのレビューを参考にして、Active Winnerのリュックカバーを買いました!

大きさは、大は小を兼ねるかな?と思い、Mサイズ(35-55L用)にしました。

(SとM、2種類あります。Sサイズは15−35L)

レビューが同じ価格帯の商品の中で段違いの100レビュー越え!

もちろんお財布とも相談して、コスパが良さそうだったのが決め手です。

モンベルのザックカバーとかだと2000円越えるのに、この商品、3000円の50%オフで1490円!

安すぎて、ちょっと心配しながらポチッとしました♪

ポチったあとで、気づいたんですけど、メーカー保証期間1年!!ついてました!

ショップからもメールで

商品・サービス・使いやすさ・対応について、100%に満たないと感じられた方はメールにて直接お知らせくださいませ。

どんな小さな事・意見・質問でも構いません。最速・最善で対応させて頂きます!

今後ともACTIVE WINNERを宜しくお願い致します。

アマゾンのショップからこんな親切対応がきたことがなくてびっくりしました。

これは品質も期待できそうですね〜〜。

ちなみにメーカーサイトはこちら↓

Active Winner リュックカバー レインカバー 雨よけ 高耐久性 強力撥水 風飛び防止 収納袋付

サイズ感はこんな感じ

ことりちゃん全体

初登場!ことりちゃんです!

166cmと、女子の中では大柄な方??細め体型です。

最近、お腹周りのお肉がついてきたのを気にしてて、燃焼スープダイエット中。。。

あ、話がそれました笑

リュックけっこう大きいでしょ?レインカバーはMサイズです。ちょっと余裕がありますね。

通勤にも違和感がない落ち着いたデザインです。

暗くして光を当てると、ロゴと線の部分で光ってます。夜道は安心ですね!

ゴムストッパーでリュックに引っ掛けておいて、ベルクロテープでさらに固定

いや、全然、ゴムストッパーだけでもしっかり強力に止まってます。

ゴムの強さ抜群です。カバンの大きさに合わせて、ゴムの長さを調節もできますね。

ベルクロテープは

バイクや自転車の走行中、強風でカバーが飛ぶのを固定。過酷な環境でもしっかりとした固定力を発揮します。

とあるので、自転車通勤や台風にはもってこいじゃないですかね。

通勤では使わないので、私は中に入れ込んじゃいました。

裏面はこんな感じです。

リュックレインカバー裏面

とりあえず珍しいものがすきなヒデヨシ君。

このカバー、収納バックがカバーと一体型です。

下の部分のここに入れ込んでます。

一体型

これ、めっちゃ便利なんですよ!

元々持っていたカバーは濡れた状態で、別で持ってきたビニール袋とかに入れてて、なんとなくスマートじゃなかったんですよね。

一体型だと、持ち運びも便利だし、カバンに入れた袋を探す手間も省けるし、もちろんこの袋も撥水加工されてます。

収納されるとこんな感じになります。

active winner収納袋

袋にクルクルっと入れ込むのに1分くらいですかね。慣れたらもっと早いと思います。

アマゾンのレビューに、分厚いって書いてあったんで、ゴツくてかさばったらどうしよう…って、思ってたんですけど、軽いし意外とコロンとしてて、巾着サイズでカバンに入れれました。

むしろ、このしっかりとした生地が染み込まずにすむと思います。

撥水性能はこんな感じ

撥水力は通常製品の約2倍!

昨日はまあまあ雨が降ってたんですよ。

駅についてリュックをおろしてみると、

activewinnerレインカバー2

この状態。

ちょっと走っちゃったんで、雨粒が落ちちゃったみたいです。

「パンパンッ」と、カバーを振ったら、もう濡れてません。バッチリ!染み込みもありませんでした。ありがたいです〜〜〜♪♪

ちょっと残った雨粒も拭いてしまえばカバーつけたままでも電車乗れるし、何よりカッコよくないですか?

通勤にバッチリです〜。これで、恥ずかしくないし、カバーを被せている状態でもリュックを背負ったり下ろすのに何の違和感もありません。

最近は豪雨も多いので、これから大いに活躍できると思います!

濡れたくないカメラリュック用にSサイズも購入しようかな!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

快適な通勤を〜。

日々楽しむカテゴリの最新記事